« 我慢するのかしないのかどっちなんだい | トップページ | 何もしないほうが安全 »

2022年6月10日 (金)

マスクがとれなくなってしまった日本人

マスク着用についての最近の私の引用ツイート(人の意見を引用してツイート)です。

≪人がまばらな屋外でもまだほとんどの人がマスクをしています。
どうしても外せない理由がある人もいるでしょうが、ほとんどの人は惰性でしょう。
それならば外したほうがいい。
外すも外さないも自由だという意見がありますが、大人が表情を隠した異様な社会で子供たちが育つことに不安を感じます。≫
https://twitter.com/robita_48/status/1534706915208376321

≪政府や医者が悪いと言うより、マスクを外さないのは国民自身です。SNS上でもマスクを外したくない人はとても多いし、外に出ればほぼ全員がマスクをしています。屋外ではもう外してもいいという政府のアナウンスがとっくに出ているにも関わらず。
日本人はもうマスクを外せなくなってしまったのです。≫
https://twitter.com/robita_48/status/1534881649959153664

≪未だに屋外でもほとんどの人が無意味にマスクをしていることから考えるとマスク信者は圧倒的多数でしょう。学校側もそんな親相手に大変ですね。≫
https://twitter.com/robita_48/status/1535031239551295488

 

引用した元ツイートには賛同する返信がたくさんついています。

ネットではこんなにたくさんの人たちが「マスクやめよう」の大合唱なのに、変ですねえ、外を歩くと全員しっかりマスク着用。

「マスクやめよう派」はどこにいるのでしょうか。
私一人、快適に夏を過ごせそうです・・・って、それじゃ意味がない。

 

よろしくお願いします ⇒ 
人気ブログランキング

 

   関連記事:「マスク社会の大問題」 

 

|

« 我慢するのかしないのかどっちなんだい | トップページ | 何もしないほうが安全 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 我慢するのかしないのかどっちなんだい | トップページ | 何もしないほうが安全 »