« 赤狩りが足りない日本 | トップページ | コントロールされない心 »

2022年7月29日 (金)

再開

終の棲家を建て、仮住まいから元の土地に戻った。

前の家を壊す時、かなりの量の物を処分したのだが、手元に残した荷物とともに新居に引っ越してみると、もう一週間以上たつのに収まりきるか心配になるほどまだごった返している。

年を取って衰えた体で無理しないよう少しずつ作業するつもりなので、片付くのはまだだいぶ先のことだろう。これからまだまだ涙を呑んで捨てるモノがたくさん出てくるのかもしれない。
所帯を持って40数年の間にずいぶんとモノが増えたものだ。
新婚の頃はあんなに狭いところで生活していたのに、高齢になってまた二人だけの生活になったというのに、必要だから捨てられないと思うモノがなぜこんなにたくさんあるのだろうか。
親族が集まった時のための予備のモノというのは結構かさばるけど、それだけなのだろうか。今度ゆっくり検証してみよう。

でも落ち着かない仮住まいを無事引き払うことができてホッとしている。

仮住まいのあいだにお陀仏にならないよう、不信心な私も一所懸命祈っていたが、今は神様仏様お天道様に感謝の気持ちでいっぱいだ。

 

それでも、片付けの合間に見聞きして腹立たしく思うニュースや情報もいっぱいで、ワイドショーや左翼活動家に騙されている人たちの誤解を解いて日本が力強く再生するために、これからもブログとツイッターを続けていこうと思っております。
どうかよろしくお願いします。

 

押していただければ幸いです ⇒ 
人気ブログランキング

 

 

|

« 赤狩りが足りない日本 | トップページ | コントロールされない心 »

コメント

お久しぶりです。旧名myverandaです。
暫く書き込みがなかったので、
どうされてるのかなと少々心配でした。
我が家も断捨離をしなくちゃならないのですが、
主人いわく、業者に頼むといいと言い出して。
その手もあるなあと・・・
80までには、お金のかからないように処分します。
これからも、ブログにTwitter続けていって下さいね。

投稿: arare | 2022年8月 1日 (月) 09時31分

★arareさん

昨日からパソコンが不通でお返事遅くなってすみません。回復しました。
片づけを業者に頼むのってうまくいくんでしょうか?
捨てていいものかどうかいちいち聞かれるのでは自分でやった方が早いような気がしますが、何か効率の良いやり方があるんでしょうかね。
とにかく「こんなものまで残して」と言われないようにあの世に行きたいと思います。
ブログもツイッターもボケない限り死ぬまでやってそう(^‐^)

投稿: robita | 2022年8月 2日 (火) 12時19分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 赤狩りが足りない日本 | トップページ | コントロールされない心 »