« 親を責めないで | トップページ | 人間のクズと言われたいか »

2022年11月20日 (日)

理想的な死に方について

「高齢者の死に方練習帖」に、高齢者のほとんどが切望するであろう死に方について書きました。

で、コロナに罹ってあっという間に逝くというのはどうなの、って私は思いました。

でもそれはどうも違うらしい。

だって、老い先短い老人だってコロナに罹れば医療者も家族も必死に助けようとしますから。

いくらコロリでもコロナで死んではいけないのです。そんなことは口にしてはいけない、と叱られそう。

でもそれなら、「ピンピンコロリ」なんてことも口にしてはいけないと思います。

そう、いくら年老いても、ボロボロになっても、生きなければいけないってことですよ。

突然死ぬことは許されない日本社会です。

 

よろしくお願いします ⇒ 
人気ブログランキング


    関連記事:「子供の健やかな育成を優先」 

|

« 親を責めないで | トップページ | 人間のクズと言われたいか »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 親を責めないで | トップページ | 人間のクズと言われたいか »