« 大人の男 | トップページ | 鈴木宗男と丸山穂高 »

2023年10月 5日 (木)

ジャーナリストじゃなく活動家と言われる所以

世間を騒がせているジャニーズ問題への論評も左右に分かれてSNSでは対立の様相を呈しています。

この問題だけでなくあらゆる問題で両者は対立します。

本当になんでもかんでも左と右に分かれて議論が沸騰しますね。
しかし「右」と言うのはちょっと違って、つまり、

「とにかく権力批判をしたい人々」が「左翼」というのは当たっていると思いますが、「様々な周辺事情も考え合わせて是々非々で問題を判断する中立な人々」が「右翼」と評されるのは変です。

両者は基本姿勢がまず違います。左翼は聞く耳持たず決して頑迷な姿勢を改めないので、両者が分かり合うことはありません。

 

今回、ジャニーズ幹部による記者会見で、「ずっと手を挙げていたのに当てられなかった」と不満を言う記者が何を質問するつもりだったのかわかりませんが、事務所は改革案や被害者への補償についてはきちんと説明していると思います。
あとのことは事務所と被害者の間での直接交渉になるのでしょうから、公の場でそれ以上何を追及しようというのでしょうか。


当てられても長々と持論を喋りまくって肝心の質問がなかなか出てこない望月衣塑子という記者は官邸の記者会見でも悪名高いですが、このジャニーズの会見でも、大声で騒ぎたてたようです。
ジャニーズという権力組織を完膚なきまでに叩きのめしたいんでしょうねえ。

もうジャニー喜多川という加害者はこの世におらず、負の遺産を引き継いだ今の社長や副社長をその加害について責め立てるのは、ちょっと酷ではないでしょうか。

今の幹部もジャニーの加害を知ってて知らんぷりしてたのだから加害者だ、というなら、芸能界やマスコミ界でも知らぬ者はなかったというじゃありませんか。

何を今さら正義づらしてヒステリックに騒ぎ立てるのか、と思いますよねえ。

 

X(旧ツイッター)ではそのことが取り沙汰されていて、例えばこんなpost:

≪ジャニー爺が死ぬまで何も言わず、BBCが報じ国連が騒ぎ、もはやジャニーズ事務所が殴り返してこないのが確定してから、しゃしゃりでてきた望月衣塑子氏≫

 

言えなかったのはわかります。みんなそうだったんですよ。
でもね、だったら、自分自身の反省と共に、もう少し殊勝な態度ができないものでしょうか。

しかし彼女は反省するどころか、居丈高に東山、井ノ原両氏の辞任を強く求める、とXで発信しました。https://sn-jp.com/archives/140688

そして以前は沈黙していたことについて、このように語っています。
≪ジャニー氏の性加害が長年続いた背景には、私を含めた「メディアの沈黙」がありました。実態解明と被害救済のため、いまからでも取材をつくすのがせめてもの罪滅ぼしだと思います。≫

実態解明って、何を知りたいの?
ジャニーという変態おやじが大勢の少年たちに性加害をした、実態はそれですよ。もうわかってるのよ。
それ以上の詳しい真相なんか誰も知りたくないでしょう。
望月さんが知りたいなら、記者会見なんかで追及しないで、独自に取材したらいいと思いますよ。

 

よろしくお願いします ⇒ 人気ブログランキング
人気ブログランキング

 

 

|

« 大人の男 | トップページ | 鈴木宗男と丸山穂高 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 大人の男 | トップページ | 鈴木宗男と丸山穂高 »