« 身ヲ修ム | トップページ | 日本人と桜 »

2024年4月11日 (木)

本当なのかどうなのかもっと突っ込んでほしい

あの手この手でリニア中央新幹線開業の邪魔をし続けた川勝平太氏は静岡県知事を辞めましたが、その理由が差別発言の他に「リニア開業延期で区切りがついたから」と隠さず言いましたね。
開業を阻止することが目的で知事を続けていたと白状したようなものです。

あれこれ難癖つけて静岡県内の工事をさせないようにしてたのですから、静岡県以外の世間はそんな風に思っていましたが、自分の口から堂々と言うその神経にびっくりです。

ではなぜリニアの開業を遅らせようとしていたのかというと、中国に先に開業させたかったからだとか、川勝氏の支援者であるスズキ自動車の鈴木会長とJA東海の葛西元会長(故人)との確執だとか言われています。
「わたしの部屋」の十七匹橋さんの記事→https://plaza.rakuten.co.jp/tsuchi007/diary/202404100000/

どちらにしても言語道断。

開業の遅れによって工費の上乗せや経済損失が出、10兆円以上と言われる経済効果もあおりを受けるということです。
これほどまでに国益を損なう行動を続けたその動機が中国のためとか個人的な恨み? ちょっと信じられませんが。

ところが、マスコミはこの川勝氏の背景についてはあまり掘り下げようとしていないみたいです。

自民党政治家の「悪行」には重箱の隅をつつきにつついてこれでもかと責め立てて大騒ぎするのにねえ。

 

よろしくお願いします ⇒ 人気ブログランキング
人気ブログランキング

 

 

|

« 身ヲ修ム | トップページ | 日本人と桜 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 身ヲ修ム | トップページ | 日本人と桜 »