« 重箱の隅をつつくだけでは政権は取れません | トップページ | 宿命 »

2024年5月21日 (火)

配慮も批判も極端

「産みたくても産めない女性への配慮が足りない!」とか非難されるので「産(生)む」という言葉を含む話題にはよくよく気をつけなければならない昨今です。

さっき10年ほど前のテレビ番組の再放送を見ていたら「母は強し」というセリフがあったのですが、「この言葉は今は使えないんじゃないかなあ」と夫と話しました。
「母でない女性は軟弱だと言うのか!」とか「母になりたくてもなれない女性への配慮が足りない!」とか言われそうです。

 

こんなXpostに笑いました。→https://x.com/ikaryakuchan/status/1792306663405523243

笑いに変えるのは良いよね。

 

野党議員の中には「上川大臣は辞任すべき」などと騒ぐ人もいるようですが、責め立てるより寛容さを示した方が好感度は上がるんじゃないかと思うのですけどねえ。
厳しい言葉狩りに終始して大事な問題に取り組む時間が減るのはバカバカしいと思います。

 

「そこ怒るとこ?」と思うことが多くなってきました。

もっと大事なことで怒ろうよ。

 

よろしくお願いします ⇒ 人気ブログランキング
人気ブログランキング

 

  関連記事:「毒舌」      
         「鈍くて傷つきやすい」 
          「古き良きあの時代」 

 

 

 

|

« 重箱の隅をつつくだけでは政権は取れません | トップページ | 宿命 »

コメント

右も左も目ざとく!重箱の隅を靴底を居丈高につつきます。
右も左も大事をスルーし自己弁護と屁理屈釈明に懸命です。
真ん中は? あきれ果てています。
耳に栓し眼も口も閉ざし長いものにまかれるほかありません。

投稿: デ某 | 2024年5月25日 (土) 08時10分

★デ某さん

今まで口にできなかったことをネットに気軽に書き込めるようになりましたし、ワイドショーのコメンテーター連中も批判ばかりしてるので、文句の多い人が増えたように見えるのでしょうかね。
私もそういえば文句が多いですが😅
まあ色々な意見が飛び交うのはいいことだと思います。
テレビももっと大事なことを取り上げてほしいですよね。

投稿: robita | 2024年5月25日 (土) 21時14分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 重箱の隅をつつくだけでは政権は取れません | トップページ | 宿命 »